« 5月1日の四条・先斗町・三条 | トップページ | 祇園祭と八坂神社・2 »

2009.05.29

祇園祭と八坂神社・1

0081

「京都の三大祭」、と称される三つの祭礼は、良く知られているところだろう。
季節的に順番に言うと、五月の葵祭、七月の祇園祭、そして十月の時代祭。
どれも大規模で、催される祭事は多く、複雑で、興味深いのだが、
わしは、中でも祇園祭にもっとも魅かれているのである。

ここ何年も、その好きでたまらぬ祇園祭になかなか触れることができなかった。
今年こそは、深く楽しみたいと思うので、このblogでじっくり記事にしていくことに決めた。

手始めに、夜の西楼門を撮影してみた。上の写真がそれである。
四条通の東の突き当たり、石段の上にに聳える、朱の鮮やかな門で、この一帯を象徴するランドマークといえよう。
この門を背にして向くと、下のような風景になる。

0091

まっすぐ西へと続く四条通。
この四条通の真ん中に、祇園祭の際には巨大な「鉾」が立ち並ぶことになるのだ。
その光景を想像すると、いつも胸がわくわくするのである。
その日まで、いろいろと、祇園祭と八坂神社について、考察してみようと思っている。

|

« 5月1日の四条・先斗町・三条 | トップページ | 祇園祭と八坂神社・2 »

コメント

祇園祭について
色々教えていただけるの楽しみにしていますw
それにしても、この八坂神社の写真いいですね!!
くっきりはっきりキレイな朱が闇に浮かんでいる・・・。
しかも、人がいないのが驚きです。

投稿: よりりん | 2009.05.30 00:05

☆よりりんさん、この写真を撮ったのは、平日の夜八時ごろで、まあ、花見時期も過ぎれば人出はこんなものです。これからもっと気候が暑くなって、それこそ、祇園祭になればいつも賑わっているのですが。

投稿: 龍3 | 2009.06.01 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/45161852

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭と八坂神社・1:

« 5月1日の四条・先斗町・三条 | トップページ | 祇園祭と八坂神社・2 »