« dragontailという山があった! | トップページ | 高野川の桜 »

2009.03.28

天竜峡の龍角峯

0341
3月25・26・27日と、長野県飯田へ帰省。
母を連れて、久しぶりにドライブ。
南信(南信濃)随一の名勝・天竜峡へ行ってみた。

ここは天竜川中流で、渓谷が深くなり、奇岩がそそり立って連なる景勝地である。
船下りを楽しみつつ、その岩を見上げるのが一番良いのだが、今回は時間もなく、車でちょっと寄ってみただけ。

0331
道々、彼岸桜や早咲きの枝垂れ桜が目を楽しませてくれたが、天竜峡の桜はまだつぼみであった。
景観が一番すごいと、母が薦める「龍角峯」(りゅうかくほう)へ行こうとしたのだが、道が狭い上、観光シーズンを控えてあちこち整備中・工事中で、えらい悪戦苦闘するはめに(涙)。

0401
「龍角峯」へ行く遊歩道もまさに工事の最中で、無理に頼んで通してもらった。
「龍角峯」というのは、天竜川から聳え立つ巨岩なのである。松の巨木の生えた岩頭に立つと、それは景色はみごと。見下ろすとあまりの高さに足が震え、背中に汗がにじんだ。

0411
それにしても、わしの「龍」好きは、もとをたどれば、故郷に、こういう場所があったからかもしれないな・・・

で、今回、「龍角峯」を踏みしめて、絶景は楽しめたのだが、「龍角峯」そのものの雄姿を見ることができなかったのが残念。岩肌に、龍角峯の文字が刻まれているらしいのだが・・・

0381
これは、対岸の岸壁の様子。こんな感じで、昇り龍のようにそそり立つ岩なのだ。

|

« dragontailという山があった! | トップページ | 高野川の桜 »

コメント

春の飯田線に乗ったのは昨年でした。。
車窓から見る桜がそれは綺麗で。。

飯田線はまた乗りたいなぁ。。と強く思う路線です。

龍3さんはいつも 親孝行でいらっしゃいますね。。

投稿: yume | 2009.04.10 14:58

☆yumeさん、このとき、天竜峡駅を久しぶりに見ました。何か郷土玩具のように可愛く、懐かしい建物でした。
車で帰省するので、飯田線もほとんど乗れませんが、母が入院した時は、看護の通院で何度か利用しましたね。
飯田の名のある桜、まだわしも見尽くしていません。

投稿: 龍3 | 2009.04.11 14:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/44488683

この記事へのトラックバック一覧です: 天竜峡の龍角峯:

« dragontailという山があった! | トップページ | 高野川の桜 »