« 泉涌寺・今熊野観音寺の錦秋 | トップページ | 伏見稲荷大社・達成のかぎ »

2009.01.07

2009初詣に、伏見稲荷へ

0251

ずいぶん、更新しないまま過ぎてきましたが、なんとか元気にやっております。

遅れましたが、あけましておめでとうございます。

年末年始は、郷里の長野県飯田市で過ごしておりました。
天気もよく、家族みんなで穏やかなお正月を迎えることができました。

さて、京都に戻ってきて、まず初詣と思い立ち、でかけたのが伏見稲荷さん。
5日に行ってまいりました。
トップの写真はその総門です。

0211
もう平日だからとタカをくくって行ったのが大きな間違いで、神社の駐車場は勿論、近辺の駐車場も満杯のありさま。仕方なく東福寺あたりまで戻って100円パーキングへ車を置き、京阪電車で行きました。
伏見稲荷駅からして、ご覧のようにお稲荷さんの境内のような作りになっております。

0221
京阪とJRと、二つの伏見稲荷駅から、続々と参詣人が押しかけ、ご覧のにぎわい。さすがは日本のお稲荷さんの総元締めですな。

0241
とは言うても、この門前、わしは日ごろ、用事でわりと通っているんですが、普段はほんまに、ひっそりしたものなんですよ。

Kitune
さて、トップに掲げた写真の総門前には、青銅の大きなお狐さんが、狛犬然としていますが、その向かって左のお狐さん、口に「鍵」を咥えてはるんですな。
お参りして、おみくじを引き、破魔矢をいただいてきたのですが、その授与所に、「達成の鍵」というものもあったので、これもいただいてきました。また別稿で紹介しましょう。

0261
茶店で稲荷寿司ときつねうどんを食べましたが、さすがに美味しかった。
その並びには、神具を売るお店が並んでいて、その品揃えはとても賑やかで、見ていても楽しいです。

0271
やはり、キツネ関係のモノがずらりと並んでおりますね。

0281
お土産には、キツネ面のせんべい。これもいろんな種類がありました。

わしとしては、もうひとつの名物である「スズメ焼き」をほおばって、一杯やりたいところでしたが、何しろ車で行ったもので。
それに、スズメを売っている店はそんなになく、あっても「国内産」をえらく看板で強調していたところを見ると、鳥インフルエンザの恐怖も影響しているんでしょうな。
スズメよりはウズラを焼いている店のほうが多かったように思いました。

今まで、伏見稲荷さんに初詣に行ったことはなかったんですが、なにしろこの不景気。
景気回復、商売繁盛を祈願してまいりました。
明るい年となりますように。

|

« 泉涌寺・今熊野観音寺の錦秋 | トップページ | 伏見稲荷大社・達成のかぎ »

コメント

寒中お見舞い申し上げます!!
関西へお帰りなさいw
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
伏見稲荷・・・毎年行って見ようと思いつつ、お正月はなかなか身動きとれずに、結局行ったことがありません。
今年こそ、今月はおでかけ予定もほとんどないので、ちょっと行って見ようかしら?

去年は、龍さんの小説の影響もあってか?滋賀県に結構興味がわき、例年になく多く訪れましたw
それで、色々行きたいところも出てきたので、今年もまた滋賀のほうへ足を伸ばせればいいな~と思っています。

投稿: よりりん | 2009.01.07 23:50

☆よりりんさん、おおきに。今年もよろしゅうお願い申し上げます。
伏見稲荷は、地味なようで派手なようで、面白いところです。この記事では紹介できませんでしたが、なにしろ背後の稲荷山全体を覆い尽くす「千本鳥居」がすごいですよ。
そして、滋賀県。今年はなんとしても、例の小説を早々に完成させます。近江八幡やら竜王町やら、海津大崎やら竹生島やら、行かねばならぬところへ行ってないままですが、まー、ちから技で書いてしまいます(笑)

投稿: 龍3 | 2009.01.09 00:20

伏見稲荷さんへは昨年のお正月に初めて行って、人の多さに驚きました。
車ではなかなか近づけませんね。
わたくしも、同じようなことを致しました^^;
初午の日もやはり混みますか?
父が毎年行っていたのですが。。。

お稲荷さんはスズメ焼きも名物なのでございますか
(-_-;)
わたくしは、あの頭をがぶりとかじった時の感触が今でも残っていて...
考えただけでダメですぅ(汗)

竜王に来られたらお逢いしたいなぁ~(^^)
今年もよろしくお願い致します☆☆☆

投稿: れこりん | 2009.01.09 20:49


こんばんわ
今年もよろしくお願いします。
昨年は伏見稲荷への初詣でしたが
今年は奈良やあちこち行ったので
いけませんでした。
またいずれ近いうちに
参拝したいです。

投稿: 松風 | 2009.01.11 19:52

☆れこりんさん、今年もよろしくお願いします。
今年こそ、竜王町をじっくり訪問したいと思っております。
さて、初午はどうでしょう?なにせ、初詣に初めて行ったところでして、その辺は全くわかりません。やはり駐車場は混むのではないでしょうか。

☆松風さん、今年もよろしくお願いします。
鏡びらきも過ぎたくらいですから、もう混雑はしてないでしょう、伏見稲荷さん。
わしの方は、なかなか京都のあちこちへも行く機会が少なくなり、京都の風物情報に関してはますます松風さんのブログ依存が強くなりそうです。

投稿: 龍3 | 2009.01.13 14:32

今年のお正月の初詣では、こちらの伏見稲荷さん、参拝者は全国第四位だったそうです。
それだけ多くの人が参拝されるだけあって、規模も違いますよね。

近所の小さな氏神さんもいいのですが、こういう「お正月」。。を強く感じる神社への参拝もまたいいものです。

投稿: yume | 2009.01.19 15:12

☆yumeさん、今年の初詣は、どこも賑わい、そして切実に願いをする人が多かったようですね。
伏見稲荷さんの賑わいは、初めて体感しましたが、伝統を感じられて、初めてなのに懐かしい気がしました。

投稿: 龍3 | 2009.01.19 23:28

はじめまして♪伏見稲荷大社15日にギリギリ初詣行ってきました。おみくじは向大吉(むこうだいきち)と言うもを初めてひきました。

投稿: パピロキチ | 2010.01.17 00:17

☆パピロキチさん、初めまして。
向大吉、どんなものだったのでしょう?

投稿: 龍3 | 2010.01.19 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/43672426

この記事へのトラックバック一覧です: 2009初詣に、伏見稲荷へ:

« 泉涌寺・今熊野観音寺の錦秋 | トップページ | 伏見稲荷大社・達成のかぎ »