« 八月の足跡・2 | トップページ | 龍に鼓舞されて »

2008.08.29

八月の足跡・3

息つく暇もなく、22日には、嫁さんの故郷・兵庫県朝来市和田山へ。

竹野海岸に海水浴に行く予定だったのだが、21日あたりからえらく涼しくなり、天候もぐずついていたので、海はあきらめ、神鍋高原に泳げる温泉があるというので、行ってみた。
Kannabe

道の駅に隣接して「ゆとろぎの森」という温泉施設があり、水着着用で幾つもの温泉を回れるようになっていた。
木造の懐かしい造りでありながら、いろいろ工夫があって楽しめた。
温泉の中では写真が撮れないので、一番思い出になったシーンがないのは残念。
Kannabe2

そして23日は、和田山地蔵まつり。
7時半から、3000発の花火が円山川をはさむ山々にこだました。
0521


Wadayamahanabi1

Wadayamahanabi2


Jizomaturi
街中は、たくさんの屋台と人波で、普段の静かな様子と異次元である。

Jizomaturi2
鄙びた「ふるさとの祭り」の雰囲気と、過ぎゆく夏の風情・・・

Kyotokikan
京都に戻ると、空の雲はすっかり秋の気配だった。


|

« 八月の足跡・2 | トップページ | 龍に鼓舞されて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/42313826

この記事へのトラックバック一覧です: 八月の足跡・3:

« 八月の足跡・2 | トップページ | 龍に鼓舞されて »