« 八月の足跡・1 | トップページ | 八月の足跡・3 »

2008.08.29

八月の足跡・2

8月20日、JR西日本ポケモンラリーの第二段。今度はJRに乗って、神戸三宮へ。
そしてここを基点に、東西の駅でスタンプを集めて回る。

一番西は舞子、一番東は甲南山手であった。
舞子では、明石海峡大橋が見えたが、向こう端は霞んでいた。
Suma1

駅を降りてスタンプ集め、また乗って帰るだけではあまりに殺伐としているので、須磨海浜水族園も見に行った。
ここは、阪神淡路大震災前、嫁さんと行った思い出の地である。
Suma2

その後、阪神淡路大震災で、水族園の魚も全滅したと聞いて心痛んでいた。
見事復活して久しいが、やっと再訪できたと感慨深かった。

入ってすぐの大水槽は、思っていたより小さく感じたが、息子はサメだのエイだの、巨大な海水魚に興奮。
Suma3

Suma4
海の隣にあるので、海水魚がたっぷりと見れる。


Suma5
淡水魚も、巨大なピラルクーが群れをなして泳いでいて大迫力。
最大の淡水魚であるこやつは、龍みたいでほんまにかっこええ!

Suma6
歴史ある水族館で、いわば瀬戸内海の生物大博物館である。
これはシャチの骨格だが、恐竜とみまごうばかり。

魚だけでなく、タコやイカ、イソギンチャクやクラゲなど、ほんまにいろいろ。
ラッコやイルカのショーなど、全部は観れなかった。広大な園の規模と多彩な展示。加えて、夏休みならではの人の多さ。
Suma7
また、一日掛けてゆっくり観てまわろーな!
と、息子と誓い合いつつ、残りのポケモンスタンプ集めに戻り、山科に戻ったのは夜7時半。疲れた~~~。

Suma8
わしは、鉄道ファンというほどではないのだが、駅の風情と旅情は好きである。しかし、あまりに強行スケジュールになる、このポケモンラリーというやつ・・・たまりません。でも、またやるんだろうなあ・・・(苦笑)

|

« 八月の足跡・1 | トップページ | 八月の足跡・3 »

コメント

龍3さん、こんにちは。ラリーを含め、家族サービスお疲れ様です。
東京でも、たくさんの親子さんたちがポケモンラリーをやっていましたよ。毎年、その勢いが加速しているような。午後をすぎると、こんなシーンが必ずあります。

お父さん「もう終わりだよ!もう終わり!(怒)」
子供さん「いやだぁぁぁぁぁぶわぁぁぁん(泣)」

なんか効率よくまわったり、子供を先に疲れさせててしまったりと、うまいことやっているお父さんたちには、テクニックがあるような感じでした。

大変なのは駅員さんたちですね。「走らないでください~!」と叫んでも、聞かないですからね(笑)。


僕も水族館が大好きです。とくにアマゾン系はかっこいいですよね~。古代なかんじにロマンを感じます。

投稿: hayate | 2008.08.31 10:45

☆hayateさん、東京はまた、関西よりももっと目立つんでしょうねえ。
こっちは、駅員さんが困るような状況はなかったです。わしがやったのは平日だったし、子供に付き添ってるのはお母さんか爺ちゃんばあちゃんで、お父さんは見かけなかったし。
アマゾンの「古代魚」かっこいいですよねえ。飼いたいわ~

投稿: 龍3 | 2008.09.03 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/42313695

この記事へのトラックバック一覧です: 八月の足跡・2:

« 八月の足跡・1 | トップページ | 八月の足跡・3 »