« 桜の勧修寺 | トップページ | 蹴上浄水場のツツジ »

2008.04.25

08桜拾遺

0401

今年の桜の季節も、気が付けば終わろうとしている。
いつも必ず行っていたのに、今年は足を運べなかった愛着の樹が多い。

せめて観ることができた花々の写真を掲げておこうとおもう。


0081


0091


0101


0031


0051_2


0051


007


0141

何年も前から、この季節になると夢想する。
未だに実現していないし、何時叶うかもしれないが。


一瓶の酒を下げて、古い寺院の奥の道を山に登る。

人気のない山中だけれど、少し開けて、遠く街が見下ろせる、そんな場所。

そこに誰にも知られず清らかに咲いている一樹の桜。

その花の下で、亡くしたものを悼みながら

静かに酔いたいと・・・

|

« 桜の勧修寺 | トップページ | 蹴上浄水場のツツジ »

コメント

あ~いいですねぇ~
この文章を読んでいるだけで頭の中に思い描いてしまいましたよ。流石!!

桜と言うとドンチャンですが
わたくしも心静かにしみじみと桜の下で酔ってみたいです。

投稿: れこりん | 2008.04.28 20:59

☆れこりんさん、ありがとうございます。
なかなか、言葉でかっこつけるのは簡単ですが、実人生はそう、スマートに行かないのは言うまでもありません(笑)
でもまあ、そういう夢を描きつつ、頑張っていきますわ。

投稿: 龍3 | 2008.04.28 23:53

 洛西の善峰寺の手前にある三鈷寺の石段がお望みのイメージに近いかと。
 バスが今は善峰寺まで行くので、飲んでもなんとか帰れるんとちがうかなあ。

投稿: バッタもん | 2008.05.06 15:50

☆バッタもんさん、良い情報をありがとうございます。
洛西のほうは、用事で行く以外ほとんど行ったことがないので、一度善峰寺など行きたいと思ってました。

投稿: 龍3 | 2008.05.07 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/40985218

この記事へのトラックバック一覧です: 08桜拾遺:

« 桜の勧修寺 | トップページ | 蹴上浄水場のツツジ »