« 07東福寺紅葉情報 1 | トップページ | 狩野永徳を観るはずが »

2007.11.02

百万遍・秋の古本まつり

0111
左京区は百万遍・知恩寺で開かれている「秋の古本まつり」に、ずいぶん久しぶりに足を運んだ。


0081
どうやら、今回が31回目になるらしい。境内には、京都古書研究会加盟店が、18軒、露店を出していて、古本で埋め尽くされている。

0091
鐘楼はチャリティーオークション会場、阿弥陀堂は入札コーナーとやらで、目玉商品が並んでいるようだ。

なにしろ、古本市なので、音楽も子どもの歓声もなく、本を探す人々が黙々と露天をめぐっているだけの静かな雰囲気である。食べ物や飲み物の屋台も少しはあれば良いのに・・・
でも、結構若い人々が多い気がした。制服の高校生が意外と目に付いた。ひょっとして修学旅行生なのかな?

0061
会場の外に、古本まつりの幟が立ち並んでいるのも、わしには結構見慣れた感じである。あまりこの古本まつりで買ったことはないけれど、なじんだ秋の風物詩ではあった。

0071
会期は11月4日まで。開場時間は午前10時から午後5時までだそうだ。

|

« 07東福寺紅葉情報 1 | トップページ | 狩野永徳を観るはずが »

コメント

31回目って、我々が学生時代からやっているんですか?だとしたら知りませんでした。別の処で見に行った覚えがあるんですが、場所がどうも思い浮かびません。完全に失念してます。それにしても知恩寺で、と言う処が最高に羨ましい。良いですね。

投稿: takebow | 2007.11.03 23:07

☆takebowさん、古本市は、夏に下鴨神社でやったりしてますしね。わしも学生時代、知恩寺以外で行ったような記憶があるんですよ。しかしもう、遥かな記憶で、往時茫々であります。

投稿: 龍3 | 2007.11.04 00:32

ね~、手作り市だけじゃなくて、古本市もやってるんですね。
静かな雰囲気・・・そらそうでしょうね。
掘り出し物は、なかったんですか?

↓東福寺の紅葉案内、今年もはじまったんですね!
私、今年はこちらへはいけそうもないので、楽しみにしていますw

投稿: よりりん | 2007.11.07 01:39

☆よりりんさん、残念ながら、掘り出し物はなかったです。ここんところ、興味が特殊化しておりまして、そういう意味ではここは、ありきたりのものしか置いてなかったですね。

わしもなかなか、東福寺には以前より行き辛くなっているのですが、何とか情報をお伝えできるよう頑張ってみますね。

投稿: 龍3 | 2007.11.08 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/16955836

この記事へのトラックバック一覧です: 百万遍・秋の古本まつり:

« 07東福寺紅葉情報 1 | トップページ | 狩野永徳を観るはずが »