« 鴨川散策 その2 正面橋から五条大橋 | トップページ | 八段ケーキ&ステーキ »

2007.11.15

狩野永徳展、そして清水寺

0221
11月14日、気合を入れて、開館前に京都国立博物館へ出かけ、「特別展・狩野永徳」を観てきました。
9時10分ごろに着いたら、もう100メートルぐらいは行列していましたが、30分ほど経って入場させてもらえました。

0051

薄暗い館内は、絵の前に人が貼り付いて、ちっとも進まないので、人気のある絵のほとんどは、人の頭越しに観るという結果に(涙)。

それでも、永徳という人は、細密な画風から、豪放な描法まで、天才的に駆使した人だったのね。というくらいは頭に入りました。

でも、なんちゅうても、力強い松とか岩とか、唐獅子の巨大な絵がかっこええわ。あんだけ、パワーで圧倒される絵画が日本画にあるのは、嬉しい。

で、混雑の中で、要領よく見ようと複雑な動き方をしたもんやから、あちこちで人にぶつかり、「すんまへん」と謝ることを繰り返し、ふらふらになって、会場を出ました。

ここに来たからには、常設展も見ないともったいない。
なにせ収蔵品が多いので、部分的にしか常設してないため、観るたび新しいものがある。
仏像、刀剣のコレクションを堪能しました。
十一面観音さんは、フィギュアスケートのキムヨナちゃんみたいに凛々しく清艶なお顔をしてはった・・・

足を棒にして、博物館を出ると12時。休日で家に居る嫁はんに電話して「お昼どないしよ?」と聞くと、「たまにはひとりで豪華にランチ食べて、ゆっくりしてきよし」とのありがたいひとこと。まあ、嫁はんもたまには家で羽を伸ばしたいんやろな。

というわけで、歩いて五条通まで行って、とある店で昼食。その勢いで、久しぶりに清水寺へ参詣。
明日から夜間特別拝観やけど、紅葉がどんなんか見たろ・・・

0341

勢いというのは恐ろしいもので、まだ「子安の塔」までは行ったことがないことに気づいて、境内全部見てしまいました。
紅葉は、まだほんの少しでした。

0411


0431


0571


0601

|

« 鴨川散策 その2 正面橋から五条大橋 | トップページ | 八段ケーキ&ステーキ »

コメント

唐獅子図屏風はぜひ見たいです。見られたのは幸せですね。羨ましい限りです。

投稿: takebow | 2007.11.15 16:48

☆takebowさん、唐獅子図は、出口前の展示室にありました。ものすごい迫力でした。
日本画は花鳥は精確に描かれているのに比べ、想像で描く動物のかたちがいびつなことが多いですが、こいつは堂々たる安定感と力感に満ちてました。

投稿: 龍3 | 2007.11.16 08:31

よかったですね!
見にいけて・・・。
こういうとき、背の高い人だといいのにな~と思いますよね(笑)!
まあ、屏風や障壁画はしかたないとしても、小さいものは出来れば、もっと高めに展示するとか、色々考えて欲しいものですね。

それにしても、清水も回られるとは・・・。
今は観光客や修学旅行生で混んでいるのじゃないですか?
私なんか、学生時代以来、清水寺にいってません(爆)。

投稿: よりりん | 2007.11.16 08:46

☆よりりんさん、何とか気合入れて、観ることができました。
わしも背はあまり高くないほうですが、洛中洛外図とか、本物が目の前にあるのに見れない、ビデオ画像を見るように案内される・・・あんなもどかしいことはありませんな。

まったく、清水さん参詣は、考えても居ないことでした(笑)そりゃもう、小学生から高校生まで、修学旅行生はいっぱい。おまけに、女性ばっか詣でて居る地主神社まで、拝殿の龍の絵観たさに行ったのでした。でもあそこは、行くと結構心が清清しくなります。きっとそういう聖地なんでしょう。

投稿: 龍3 | 2007.11.17 23:48

NHKで狩野永徳展のこと紹介していたのでメッチャ行きたかったのでございますが、そんなに混んでいるのでは無理ですね^^;
清水寺も長いこと行ってないので是非行ってみたいなぁ~
でも、この時期京都は何処もかしこもいっぱいでしょうね。。。
龍3さんの写真で我慢しとこ。。。

投稿: れこりん | 2007.11.21 21:40

☆れこりんさん、狩野永徳展は、18日まででしたが、あんなに混んだのはやっぱ、NHKさんのせいに違いありません。
今の京都は、平日でもなかなか駐車場が空いてないほど、人が押し寄せております。それでもまあ、見所は多いので、のんびりできるところも。

投稿: 龍3 | 2007.11.21 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/17077195

この記事へのトラックバック一覧です: 狩野永徳展、そして清水寺:

« 鴨川散策 その2 正面橋から五条大橋 | トップページ | 八段ケーキ&ステーキ »