« 滋賀の皇子山 | トップページ | 07東福寺紅葉情報 4 »

2007.11.29

07東福寺紅葉情報 3

0221
11月28日午後2時、いつもの臥雲橋からの風景です。
いよいよ、見頃です。平日ながら凄い人出。
あいにくの曇り空ですが、今日を逃すと機会がないので、拝観を決めていました。

0231
色づき具合は、まさに最盛期。

0241
この鮮やかさです。

0291
樹によって、また枝によって、様々な色のバリエーションが楽しめました。
宋の時代の中国から、聖一国師というお坊さんが持ち帰った「三つ葉楓」も、ここの名物だそうです。

0321
通天橋の上は人がぎっしりで、みな口々に嘆声を上げ、写真撮影にいそしんでいます。

0351
曇天でいまいち、色が冴えませんでしたが、やはりここからの眺めは圧倒されます。

0671
庭園の中は、散り紅葉になってからのほうが、苔の上の紅葉絨毯で、見ごたえあるかもしれません。でも、経蔵を背にした一樹は見事な美しさでした。

0171
境内は広大なので、行列するということはなかったのですが、周辺道路は観光バスが並び、ごらんの混雑ぶり。くれぐれも自家用車はやめたほうがいいです。わしも、車をあきらめて、京阪バスと徒歩でたどり着きました。

0711
通天橋周辺がもっとも人の集まるところですが、ほかにもいたるところ、良い景色が見れます。とりあえず、速報まで。

|

« 滋賀の皇子山 | トップページ | 07東福寺紅葉情報 4 »

コメント

 さすがに素晴らしい紅葉ですね。
 この時期は、龍3氏の写真を見せて
いただきながら、紅葉を愛でるのが
いいのかもしれません。
 また人が少なくなった頃に京都を
訪ねようと思います。
 
 明日から教研で、紀南の那智勝浦に
行ってきます。

投稿: 帷子ノ辻 | 2007.11.29 10:40

やはり大きな写真で見ると、別ものですね。紅葉自体は遅いような気がしますが、かなり綺麗じゃないですか。微妙な色合いの違いも堪能させて頂きました。

投稿: takebow | 2007.11.29 22:08

☆帷子ノ辻さん、いやいや、写真で見るのと、実感するのとはやはり段違いですよ。空気、匂いも味わわないとやっぱあかんです。12月にはいってからも、まだなんとかなりまっせ、京都の紅葉。
那智勝浦は、どんな感じですかね?

☆takebowさん、遅い遅いといわれつつも、やはり11月末にはきっちり見頃になりました。地球温暖化の影響はやはり否めませんが、この微妙かつ鮮烈な美しさが、いつまでもあって欲しいと願います。

投稿: 龍3 | 2007.11.30 01:15

いよいよ盛りですね。
おそらくは今週末が一番の見頃。

行きたかったですねぇ・・・。

投稿: karesansui | 2007.11.30 08:12

☆karesansuiさん、今日30日が、素晴らしく晴れ渡って、まさに紅葉狩り日和でしたが。今週末は、それはもう恐るべき混雑でしょう。
平日でしたから、人は多くとも詰まることはなかったのですが、土日は身動き取れない状態になるようです。

投稿: 龍3 | 2007.12.01 00:01

ようやく見頃到来ですね!!
月曜日、雨予報ですが、お花の前にこちらへ行ってみようかと思っていますが、あくまで予定・・・笑。
それにしても、曇り空でこの発色は、やっぱりすごいですね!!

投稿: よりりん | 2007.12.01 00:30

☆よりりんさん、見頃到来、人出も最高!
今夜、土曜の夜は、ライトアップへの殺到で、東山界隈はもう・・・
月曜はどうでしょうかね?少しでも天気が良いことを願うばかりです。

投稿: 龍3 | 2007.12.01 22:22

なんとかタイミング合って
土曜日に行ってきましたよ。
紅葉盛んの時季に初めてでしたので
興奮しました。
混雑、あまり関係ないですね。
美しいものは人が多くてもいいものです。

投稿: 松風 | 2007.12.03 20:24

☆松風さん、やはり混雑するにはそれだけの価値があるでしょう?
ここは幸い、境内に入ってしまえば広々としていて、人の多さはそんなに気になりませんね。
陽光に煌く楓がごらんになれたようで、羨ましいです。

投稿: 龍3 | 2007.12.03 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/17220851

この記事へのトラックバック一覧です: 07東福寺紅葉情報 3:

» 通天紅葉 [京・壷螺暮(こらむ)]
東福寺の通天橋。 燃えさかる紅葉を目の当たりにしました。 [続きを読む]

受信: 2007.12.03 20:26

« 滋賀の皇子山 | トップページ | 07東福寺紅葉情報 4 »