« 京都案内本の真贋 | トップページ | 雲龍院の梅、そして桜! »

2007.03.05

京都も飯田も春景色

0703iida_0201
またしばらく飯田へ帰省していたのですが、長野県とは思えぬ暖かさで、すでにこちらも梅の花が馥郁と香っておりました。

Iidatori
目覚めた虫を餌にしようというのか、野鳥たちがやたら人里に下りてきているらしく、オナガ・シジュウカラ・ジョウビタキ・ウグイスなど、家の窓から10種類ほども姿を楽しめました。畑にはこの写真のツグミがいて、どうやらずっと住み着いている様子。

0703iida_0281
さて、4日の日曜に京都に戻ってみれば、コートなど着ていられない暖かさ。今日5日に、東山の法住寺に行ってみると、門前の梅はほとんど散り、境内の枝垂れ梅ももうすぐ終わりという雰囲気。

0703iida_0311
本堂前の紅白混じって咲いている樹は、見頃でした。

|

« 京都案内本の真贋 | トップページ | 雲龍院の梅、そして桜! »

コメント

またお忙しいようですね。お身体ご自愛下さいよ。三寒四温というより1寒6温的な感じですね。

投稿: takebow | 2007.03.05 18:17

どこもかしこも、梅はそろそろ終わりですね。
3月に、はいったところで、梅が終わりって、ありえな~い!!って感じです。
今度は、桜?!
それにしても、昨日は暖かかったですね!!
私も、奈良を歩いてて汗をかきましたよ。

投稿: よりりん | 2007.03.05 23:18

この季節に春や初夏の暖かさが来ると
花の咲くタイミングも狂ってしまいますね。
多くの野鳥が楽しめるって羨ましい、自然環境がいいのでしょうね。

投稿: ひこぼし | 2007.03.06 22:00

☆takebowさん、ほんまにいろいろ忙しい3月です。今日は随分寒かったですが、そちらも、どうかお体に気をつけて。

☆よりりんさん、今日、東山界隈を歩いたり車で通行したりしていると、木蓮、白木蓮が咲き始めていてびっくりしました。桜の咲くのも、すぐかもしれませんねえ・・・

☆ひこぼしさん、郷里の長野県飯田市は、明らかに昔より今のほうが人里で見られる鳥の種類が多いのです。これは、山の環境が破壊されて仕方なく人里に出てきたのかなあ?と憂えているのでもありますが、生き物好きなわしは、とりあえずいろいろ見れるのは楽しいです。

投稿: 龍3 | 2007.03.07 00:14

飯田は私の住まいからは高速飛ばせば1時間ちょっとでいけちゃいます。 のどかな山並みと 信州への入口っていう感じが なんかドキドキしてしまう場所ですね。

飯田で鳥といえば 巣篭もりたまご?だったかな
小鳥が ホワイトチョコレートに包まれた和菓子 ありませんか?
あれ 美味しいです。

投稿: 花奴 | 2007.03.07 09:42

☆花奴さん、そのお菓子は老舗「いと忠」の「巣ごもり」ですね。
実は前回の帰省で、それ、お世話になってるお隣さんへのお土産にしました(^^)

「巣ごもり(すごもり)
長野県飯田市のいと忠の銘菓。卵の黄身で練り上げた黄味餡を、オリジナルのほどよい甘さの高級ホワイトチョコレートで包み込んだ和洋折衷生菓子。ホワイトチョコレートと黄味あん独特のコクが調和し、まろやかな舌ざわりの菓子。松に巣を作る鶴のめでたさを唄った曲「鶴の巣ごもり」から名づけられたという。」

投稿: 龍3 | 2007.03.07 09:52

3/4は「暖かい」を通り越して「暑い」 車の窓をあけ、コートを脱ぎ、セーターを脱ぎ。。 「暑い~ かき氷食べたい」と 暑がりの私は騒いでいました。
ところが昨日、寒いと思ったらお昼には霙、夜には雪がちらついていました。
冬と春と夏が同居しているような今日このごろ。
体調崩しますね。

3月は青春18切符で東奔西走の月。 そんなしていると 春色を見落としてしまいそうです。
みなさんのブログで春 感じさせて頂いています。

投稿: yume | 2007.03.07 21:56

ソメイヨシノの開花予報が
今日出ましたね。
京都も開花は早まるらしいです。
花見、できたらいいねぇ~。

投稿: 松風 | 2007.03.07 23:29

☆yumeさん、ほんまに天候不順もいいところで、体調維持には苦労しますね。今日も霰?風花?という天気でした。
青春18切符、わしはまだ使ったことないです。でも憧れております。そろそろ我慢できずに、滋賀県琵琶湖水系ゴシックロマンを書き始めたいので、それ使って滋賀県をうろうろしたい!

☆松風さん、バタバタしていてなかなかそちらにコメント書けませんけど、ずっと見せていただいております。
花見、ご一緒に行けたらいいなあ・・・

投稿: 龍3 | 2007.03.09 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/14142488

この記事へのトラックバック一覧です: 京都も飯田も春景色:

» 京都のお花見、京都の桜で思い出すのはここ・・・ [京都のお花見]
京都の桜で思い出すのは、東山魁夷氏の桜の絵画・花明りhttp://images.google.co.jp/images?svnum=100 [続きを読む]

受信: 2007.03.05 18:32

« 京都案内本の真贋 | トップページ | 雲龍院の梅、そして桜! »