« 黒谷さんの紅葉 | トップページ | 06東福寺紅葉情報5(ほぼ見頃) »

2006.11.20

平安神宮・京都会館周りの紅葉

061120_0451
岡崎、というと、愛知県岡崎市と間違えられそうですが、京都市左京区岡崎です。
公園地帯のここ、平安神宮、京都会館周りが、今、様々な樹木の紅葉で錦織り成す景色です。

061120_0261
中でも平安神宮と京都会館の間の冷泉通の街路樹が美しい。
楓に似てもっと大きな葉っぱのこれは、トウカエデ?それともフウ?あるいは、モミジバフウ?

動物図鑑と昆虫図鑑を枕に育ったわしは、動物なら大概の名前がわかるんですが、植物はようわかりません。どなたか教えてくだされ。

061120_0251


061120_0341
京都会館の入り口、二条通のケヤキの街路樹も雄大に紅葉していて、わしはこの眺めが大好きです。


061120_0271
そして、京都会館西側の壁には、一面に這ったツタが深紅に染まっています。

061120_0311
下から見上げるとこんな感じ。

061120_0481
まろやかな東山も手に届くほど近く、ゆったりと秋の散策にはお勧め。もっとも、永観堂とか南禅寺のほうへ、皆さん目の色変えて殺到しておられますがね(^^;)

061120_0201
琵琶湖疏水の流れもゆるやかで、桜の紅葉を映しています。
花はよく愛でられるけれど、桜の紅葉もしみじみと綺麗ですよ。
虫食いにやられている樹も多いけれど、中にはほんまに鮮やかな紅の桜葉も見られます。

|

« 黒谷さんの紅葉 | トップページ | 06東福寺紅葉情報5(ほぼ見頃) »

コメント

今年は紅葉が遅いと思っていましたが、もうこんなにきれいになっているのですね。
明日はお天気が良さそうだし、私もあちこち回ってみよう!
と今突然決意しました。^^

投稿: antoinedoinel | 2006.11.21 02:15

いや~ぁ、やはり京都の紅葉は抜群ですね。桜と紅葉。良いなあ。

投稿: takebow | 2006.11.21 15:24

うわぁ~鮮やかぁ~(^^♪
最近何処にも行けないわたくしにとって超、目の保養になりますわ。

投稿: れこりん | 2006.11.21 18:07

☆antoinedoinelさん、わしも遅いかな~と思っていたら、急に色づいてきております。今日はほんまに、お天気が良かったので、いかがでしたか。またそちらの更新を楽しみにしております。

☆takebowさん、なんというか、見るたびに、「うわ~、こんなに物凄い色になるのか」と驚きますね。お天気の状態、湿度などによっても違って見えるし、見飽きることはないです。

☆れこりんさん、お忙しいですか?わしもなにかと、バタバタしておりますが、心の栄養、目の保養にと、京都の街を必死にうろついております。

投稿: 龍3 | 2006.11.21 23:43

うわ~、これはきれいです!!
雨予報の金曜日、京都に行く予定ですが、何も拝観するわけでもなくこのあたりをゆったり歩くというのもいい感じだな~w
いや・・・遠方の方は、やはり色々行きたいかな(笑)?!
↑の東福寺の見頃の様子もモチロンいいのですが、私的にはこっちのほうが好きやな~♪

投稿: よりりん | 2006.11.22 00:46

よりりんさん、遠方から来られる方ならば、一応は有名どころに案内するのが無難と思いますし、心残りにならないかと。第一志望を絞って、しっかりと集中するほうがいいんじゃないかな、この時期は。
・・・とわしが偉そうに言うまでもなく、よりりんさんのほうが、あちこち詳しいはずじゃないですか(笑)

岡崎公園の景色にわしが惹かれるのは、いわゆる一般的な京都らしさから少し離れているからかもしれません。

投稿: 龍3 | 2006.11.22 00:54

うわぁ~ 今京都はこんなに綺麗に紅葉しているんですか?
忙しくってブログ巡回もままならなかったのですが、みなさんのブログを見て 紅葉が確実に進んでいる事を感じてます。

投稿: yume | 2006.11.22 22:50

yumeさん、まだ金沢ですか?もうお帰りかな?
ここ2・3日で急に本格的に見頃になっておりますよ、岡崎とか東福寺の紅葉は。
わしもばたばた忙しくしてますが、時間を縫って紅葉を盗み見ております(苦笑)

投稿: 龍3 | 2006.11.23 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/12763240

この記事へのトラックバック一覧です: 平安神宮・京都会館周りの紅葉:

« 黒谷さんの紅葉 | トップページ | 06東福寺紅葉情報5(ほぼ見頃) »