« アルフォンス・ミュシャ展 | トップページ | 我が家の定番 »

2006.09.17

野良猫みたいに

Natugo1

野良猫みたいに

なんもかもサボって
シブヤとかうろついてるあたしたちを
野良猫みたいだって?

行き場所がないからね

あたしを捨てたのは誰さ?

振り向いてくれないのは誰さ?


流行の服とアクセサリー拾って
とりあえず笑ってれば
ここなら誰か声掛けてくれるよ

読者モデルになりませんか?なんてさ

もっと顔が小さかったらなあ
もっと脚が長かったらなあ
もっと目が大きかったらなあ

もっとイイ人たちに拾われたならなあ

あたしだって・・・野良猫にならずに

ちぇ
トラックバックもできないのかよ

|

« アルフォンス・ミュシャ展 | トップページ | 我が家の定番 »

コメント

龍3さん、あやうく萌え死ぬところでした。
どれだけやさぐれても、きっと誰か手を差し伸べてくれる人はいるはず。
路地裏でも公園でも軒下でも無事に生き延びている彼女たちを応援せずにはいられません(無類の猫好き)

久しぶりにお邪魔しました

投稿: 甲斐ミサキ | 2006.09.17 12:12

もっと顔が小さかったらなあ~(爆)
わたくしのことかと思ったぁ(^_^;)

龍3さん、こんばんは!お久し振りでございます(^_^)
いやぁ~この詩、いいな、いいな!!
野良猫=? 思わずクスリとしてしまいました。

投稿: れこりん | 2006.09.17 19:44

☆甲斐ミサキさん、こちらこそご無沙汰しておりましたが、創作のほう、ご活躍のようですね。

わしの嫁さんが無類の猫好きでして、わしも拾われたドラ猫の一匹です(苦笑)
やさぐれたノラたち。目つきが凄い奴でも「愛されている」とわかると、劇的に目が変わりますね。あの変化を知ると、ほんまに、「愛」というものの力が身に沁みます。


☆れこりんさん、復活をお待ちしておりました。
「わたくしのことかと」ですって?いえいえ、これは、わし自身のことなんですよ(爆)

前はこんな風に詩が書けませんでした。ちょっとここんとこ、もがきながら突き抜けて行きつつあるかな?と思っております。

投稿: 龍3 | 2006.09.17 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/11924826

この記事へのトラックバック一覧です: 野良猫みたいに:

« アルフォンス・ミュシャ展 | トップページ | 我が家の定番 »