« みやこめっせ10周年 その3(京都検定関連) | トップページ | みなづきで一杯 »

2006.06.30

智積院の桔梗 そして「ほたる」

06kikyo_0061
東山区の東大路七条にある、智積院。昨年紹介したときよりは本数が減ったけれど、今年も桔梗が咲き始めています。

06kikyo_0021
いつも自由に歩ける本堂への道の両側に、まっすぐに植わっていて、丈高く風に揺れて、涼しげです。

06kikyo_0031
撮影は6月27日で、まだ数本が咲いていたくらい。これから見頃になって行くでしょう。

06kikyo_0101
そして、智積院では、6月30日から7月1・2日の三夜にわたって、
「ほたる観賞の夕べ」を催すとのこと。
毎夕7時から9時 名勝庭園で大人500円、小学生以下無料だそうです。

残念ながら、わしは行けそうもないのですが(涙)

|

« みやこめっせ10周年 その3(京都検定関連) | トップページ | みなづきで一杯 »

コメント

わぁ~白いのも桔梗ですかぁ?
気高い感じがして好きだなぁ~(^^)
「ほたる観賞の夕べ」
お知らせくださりありがとうございます
でも、行けそうにありませんので
近所の川にホタル狩りに行ってみたいと思います。
今晩あたり見られるかも...

投稿: れこりん | 2006.06.30 16:41

うんうん、サツキを見に行ったときに思いました。
整備されて、他の樹木が増えたおかげで、ちょっと桔梗が減ったな~って・・・。
でも、ここは、タダで楽しく花が見られて好きです(セコイ!)。
もうすぐ、蓮も咲きますねw

投稿: よりりん | 2006.06.30 20:12

☆れこりんさん、白い桔梗は確かに崇高な、気高い感じがしますね。
ほたる、そろそろシーズンも終りになるのかな?
「観賞の夕べ」とかで、人工的に放つほたるよりも、自然の中での蛍狩りのほうが、優雅であることは間違いないと思いますよ。

☆よりりんさん、モミジが植えられて、桔梗が減りました。
で、おっしゃるとおり、ただでいろいろ見せてもらって楽しんでいるわしです。駐車場代も取られないので(笑)

投稿: 龍3 | 2006.06.30 23:53

TBありがとうございました。
だいぶ咲いてますね。桔梗の数が減って寂しい感じがしましたが、これからまだまだ整備するみたいだし、何年後かには立派な庭園になりそうですね。

投稿: piita | 2006.06.30 23:57

piitaさん、コメントとTB、ありがとうございます。
27日でもまだそんなに咲いてなくて、寂しい感じではありました。ここは、広々としていていろいろ作庭する余地があるので、どうなっていくのか、楽しみですね。

投稿: 龍3 | 2006.07.01 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/10729877

この記事へのトラックバック一覧です: 智積院の桔梗 そして「ほたる」:

» 智積院の桔梗(6/23) [京都あちらこちら]
23日に東福寺で桔梗を見た後、東山七条まで歩いて智積院にも桔梗を見に行きました。 23日の時点ではまだ咲き初めで寂しい感じでしたが、今はもう少し咲いているかもしれません。 2月に行った時に本堂の前に移植されていた大きな木はモミジでした。桔梗の数が少なくなったのは残念ですが、秋には紅葉の楽しみが増えました。 蓮の葉っぱも大きくなっていました。 ... [続きを読む]

受信: 2006.06.30 23:52

» 智積院の桔梗 [京・壷螺暮(こらむ)2006]
東山七条、智積院境内の参道沿いに植わった 桔梗が咲き始めた。 [続きを読む]

受信: 2006.07.06 21:12

« みやこめっせ10周年 その3(京都検定関連) | トップページ | みなづきで一杯 »