« 新緑の青蓮院 | トップページ | 雨間の東福寺 »

2006.05.17

新緑の青蓮院 2

Itihatu_0391
青蓮院には、様々に有名なものがあるのですが、国宝・青不動に続くものは、この一文字型手水鉢でしょうか。
豊臣秀吉が寄進したもので、堂々とした風格があり、これ一個で見事な景観を作るほどです。

Itihatu_0421
庭園は龍心池という池を中心にしていて、跨龍の橋と言う石橋が架かり、洗心滝が配されているとのこと。豊かな水の周りに、瑞々しい新緑が溢れ、この時期が一番明るく清々しいでしょう。

Itihatu_0431
重なる緑と水は、東山の山麓という環境の中、深い陰翳を作り出していて魅力的です。

Itihatu_0531

ちなみに、書院の北東部分には、小堀遠州が築いたという「霧島の庭」があるのですが、残念ながらその霧島ツツジは散ってしまっていました。深い木立に囲まれた一角で、咲いていたらさぞかし秘境じみて美しかったと思います。

Itihatu1_052
回遊路は工夫されているのか巧まずしてそうなっているのか(いや、工夫されてるに決まってるな・汗)、千変万化の景色を見せてくれました。


|

« 新緑の青蓮院 | トップページ | 雨間の東福寺 »

コメント

写真いいですねぇ~
行かずして行った気分になりますよ!
一文字型手水鉢、おっしゃるとおり風格と重厚さを感じさせる逸品ですね。
こんなの何処にも無いような
3枚目の深い陰翳のある写真は見事でございますよ!

投稿: れこりん | 2006.05.17 21:09

れこりんさん、お褒め頂きありがとうございます(^^)
一文字手水鉢、あんなのはほんま、何処にもないかも。凄い存在感でした。

投稿: 龍3 | 2006.05.18 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/10106225

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の青蓮院 2:

« 新緑の青蓮院 | トップページ | 雨間の東福寺 »