« 京都検定1級受験結果 | トップページ | 吹雪の東福寺 »

2006.02.04

勝手に紹介・今熊野商店街 11

節分の日、今熊野商店街は、それほど変わったところはありませんが、この二つだけは目を引きます。

setubun_0111
最近になって、かなり全国的に行われるようになった、「恵方を向いて丸かぶりする巻き寿司」。
もともとは大阪の限られた地域で始まった風習らしいですな。
今熊野商店街でも、何箇所かで恵方寿司が売られておりますが、ダントツ人気なのはスーパーマーケット「サンプラザ今熊野」の一角に入っているお寿司屋さんのものです。ここ、普段は握りやら散らしやら、とりどりの寿司が並んでいるのですが、この日は、海苔巻き一色。
写真は午後5時くらいで、もうかなり売れてしまっていますが、午前中に行くと壮烈な量が積んであって、さながら真っ黒な山です(笑)
海鮮巻きとかサラダ巻きとか、洒落たものもありますけれど、普段から売られている普通の海苔巻き(かんぴょう・玉子焼き・芹などが入ってる)が、一番美味しくてよく売れております。

setubun_0101
こっちは、以前も紹介した「青山豆十本舗」さんで、鬼のお面付きやら、枡に盛ったものやら、節分の福豆がいっぱい並んでおりました。お店のおばちゃん、おかめさんに良く似た福相です。
写真、一部不自然なのは、わしの嫁さんが写っているのを隠しているからです(笑)

あと、写真には撮りませんでしたが、焼いたイワシも節分には欠かせないもの。その匂いが店内から今熊野の商店街いっぱいに漂って、家に帰っても消えませんでした。

家では、わしが鬼の面をかぶせられ、息子に豆をぶつけられました(いてて)。南南東の恵方を向いて、みんなで寿司を丸かぶり。「何でこんなに美味しいのやろ?」「別に変わった物も入ってへんのに」「なんか秘訣があるんやろな」と、喋りつつ、今年の健康を願いました。

|

« 京都検定1級受験結果 | トップページ | 吹雪の東福寺 »

コメント

ホントにおかめ顔ですね。京都っぽくない感じがするんですが、そういえば儂が住千本釈迦堂はおかめさんだったね。

投稿: takebowこと井上 | 2006.02.04 16:40

私も、ここの黒コショウ味のおたふく豆は、よく買いますよ。ちょっとピリ辛ですが、おいしいです。

投稿: winter-cosmos | 2006.02.04 23:51

子供の頃には巻寿司の丸かぶりなんてなかったのにいつからでしょう? すっかり関西では定例になってしまいましたね。
節分の日のスーパーは朝からお客さんがいっぱい。酢や海苔よりも、出来合いの巻寿司売り場です。
考えたら家族全員で同じ方向を見て、ひたすら黙って一本丸かぶりするなんて絵。。 想像すると異様ですね(笑)
うちは小食一家なんで細巻を購入しました。

 豆撒きは子供が大きくなると誰もしないもんで、一人で「鬼は外、福は内」とやってます
これも考えたら異様な絵です。

 龍さんちは楽しそうでいいですね。

投稿: yume | 2006.02.05 20:01

☆takebowこと井上さん、千本釈迦堂のある西陣、織物がどえらい不景気で、なんとか町家を活用して活気を取り戻そうと頑張ってるようです。梅、桜の頃にまた行ってみようと思ってますよ。

☆winter-cosmosさん、黒コショウ味のおたふく豆!ですか。おたふく豆というと甘~~いやつしか思い浮かびません。わしも買って味わってみようと思います。

☆yumeさん、ううむ、そうなんでしょうなあ、子どもと一緒にいろんな行事を楽しめるのは、限られた期間だけ・・・過ぎ行く時間の一瞬一瞬を、大事にしなければ。

投稿: 龍3 | 2006.02.06 13:19


節分は寿司より鰯ですわ。

投稿: 松風 | 2006.02.06 22:38

松風さん、鰯も、焼いたやつをいっぱい売っていたのですが、その匂いだけで食べたような気になってしまったのです(笑)

投稿: 龍3 | 2006.02.06 23:59

奥さん消さなくてもいいのにぃ~(笑)

投稿: れこりん | 2006.02.07 00:36

れこりんさん、いやー、やっぱ奥さんは大事に奥のほうへ隠しておきたいので(笑)

投稿: 龍3 | 2006.02.07 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/8496347

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に紹介・今熊野商店街 11:

« 京都検定1級受験結果 | トップページ | 吹雪の東福寺 »