« 歳末点描2 | トップページ | 冬の日には »

2006.01.07

七草せんべい@甘春堂

06nanakusa_0111
遅くなりましたが、あけまして、おめでとうございます。
もう、今日は七草粥の日ですが、東山の京菓子の老舗・甘春堂には、七草せんべいというのがあります。
本物の野菜が焼きこんであり、煎餅というより、クッキーの感じですな。正確には野菜入りせんべい「さいさい(菜々)」の初春バージョン。
春の七草は、セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ、なんですけど
このお菓子には、みつば・大根・青紫蘇・かいわれ・かぶら・菊菜・ブロッコリーが使ってあるそうです。

06nanakusa_0101
「京菓匠・甘春堂」は、慶応元年創業で、本店は川端通正面にあるのですが(前にチラッと紹介しました)、わしが今回訪れたのはそこから正面通を東へ行って、豊国神社にほど近い「東店」。町家造りのお店です。

06nanakusa_0091
初めて中に入ったのですが、瀟洒で趣ある造りになっていました。一階奥では、職人さんがお菓子を作っている様子が眺められるようになっており、その周りの調度品も素晴らしかった。で、感動しつつ、わしは二階の喫茶「茶房 撓(しおり)」へ行きました。

06nanakusa_0041
京町家の二階というのは狭い空間でして、屋根の構造が間近に見えます。ここの屋根裏には一面、葦の茎が張ってありました。

06nanakusa_0071
喫したのは抹茶と上生菓子(写真のものは、初梅)のセット。ほかにはお客がいなくて、贅沢な空間を独り占めし、ゆっくり味わうことが出来ました。珈琲とお菓子をセットすることも出来るそうです。
成人式の日には大変賑わう三十三間堂から、京都国立博物館の西側を北へ上がったところ。この辺、いつも大変静かで、混雑することはほとんどないと思います。お勧めですよ。

|

« 歳末点描2 | トップページ | 冬の日には »

コメント

明けましておでとうございますw
遅くなりましたが、よろしくお願いします。

おいしそうですねぇ~!
私このおせんべい大好きですw
サクサクしておいしいんですよねぇ~。
懐かしい。。。

投稿: よりりん | 2006.01.07 14:05

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
七草粥は食べましたが、七草せんべいというのがあるんですか。
おいしそうですね、こんど近くに行ったら買ってみましょう。

投稿: piita | 2006.01.08 22:09

龍さんあけましておめでとうございます。
七草せんぺいですか?粋ですね。

昨日は七草粥にゆかりの神社 西院の「春日神社」に行きましたが 無料接待は終わっていました。

龍さんの甘味処紹介 いつも楽しいです。

今年も龍さんの見た京都。。待っています。

投稿: yume | 2006.01.08 22:30

あけましておめでとうございます。

今年も、こちらのブログで刺激を受けたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

今回ご紹介いただいたお店、素敵ですね。京都旅行の際にはチェックしてみたいと思います。

今年もまた、いろいろチャレンジしていきたいと思います。それでは失礼いたします。

投稿: hayate | 2006.01.09 17:17


今年もよろしゅー頼みます。

投稿: 松風 | 2006.01.10 23:21

☆よりりんさん、こちらこそ、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
サクサク軽い歯ごたえで、甘さの中に野菜の風味のお菓子ですね。

☆piitaさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
このせんべい、七草と銘打つには微妙な中身なんですが(^^;) 他に、甘春堂の看板となっているお菓子は、抹茶茶碗の形で、実際にお茶が立てられるという驚きのお菓子です。ちょっと高いですが、一度買いたいと思ってます。

☆yumeさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
こちらこそ、yumeさんの訪ねる京都の風景を楽しみにしています。七草粥ゆかりの神社、というのもあったのですね。

☆hayateさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
様々に新たな試みをなさっているhayateさんには敬服しております。いつか是非京都でお会いしたいものです。

☆松風さん、明けましておめでとうございます。今年もよろしうお願いします(^^)

投稿: 龍3 | 2006.01.11 10:48

遅ればせながらようやっと新年の挨拶に伺いました(^^;)
明けましておめでとうございます〜☆
今年は七草粥を食べてなかったなぁ〜(^^;)
七草せんぺいってのがあるんですか?
ヘルシーで美味しそうvv(^^)

ではでは今年もよろしくお願いします☆

投稿: うさこ | 2006.01.11 19:19

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
お店の名前は忘れてしまいましたが私もお写真のような
野菜入りのお煎餅いただいたことがあります。
さくっとしていて野菜の味もしっかりしていて、美味しかったな〜って思い出しています。
「茶房 撓(しおり)」良いですね。三十三間堂のちかくなのですね。是非行ってみたい!って思っています。

投稿: わか | 2006.01.11 23:52

☆うさこさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
七草粥の材料はもう、どこにも売ってないでしょうが、七草せんべいは大丈夫です。一年の健康のためにも是非(^^)

☆わかさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
成人式も過ぎてしまいました。今頃の京都は人が少なく、混雑がありませんが、寒さも一番。温かくしておいでください。

投稿: 龍3 | 2006.01.12 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/8040107

この記事へのトラックバック一覧です: 七草せんべい@甘春堂:

» 春の七草の話 [Tufnellpark Blog]
日本はとっても伝統とかしきたりを重んじる国だなー。と思います。この間、初節句を迎える娘の雛人形を買いに行ったんですが、その値段に驚愕!せいぜい5万くらいかなー?と思っていたらなんと10万円は当たり前!100万円を超えるものも普通においてありました。娘の友達が来たときに(多分5年後くらい) 「うぁー、莉央ちゃんのお雛様、すてきー☆」 と言われたほうがよいと思い、奮発してしまいましたが、ハルが海外に住んでいたら奮発しなかったはず。他にも成人式とか、初詣とかなんだかいろいろありますね。まー、海... [続きを読む]

受信: 2006.01.07 09:32

« 歳末点描2 | トップページ | 冬の日には »