« 東福寺紅葉情報5・「もみじまつり」始まる | トップページ | 京都検定1級に挑む »

2005.11.20

錦秋の京都会館

0511172_0031
秋に色づく樹は、カエデが一番もてはやされ、イチョウがそれに続くのだろうけれど、他にも魅力的な樹はいろいろある。
左京区岡崎の京都会館は、京都でもおそらく一番知られた催し会場であろう。わしも何度も、コンサートを聴きに行った。しかし、その前に続くケヤキ(だと思う^^;)の並木が、こんなに雄大に黄葉するとは、今まで気付かなかった。
11月17日、午後の写真である。澄んだ空気が東山まで突き抜けて、青空に高く聳える樹冠が爽快だった。

0511172_0071
そして、毎年密かに楽しみにしているのが、京都会館西側の壁に高く這うツタの紅葉。すでに沢山の葉が地に落ちてしまっていたけれど、残る葉は目に沁みるほど鮮やか。

0511172_0081


0511172_0092
会館南側、歩道に面して立つ銅像は、正面から見た感じは余り好きではないのだが、この角度から、黄葉をバックにするとなかなか詩的だった。

☆実は今日・20日も、京都会館の南にある「みやこメッセ」へ保育園の行事で出かけ、ついでに動物園でも遊んだのですが、南禅寺・永観堂・平安神宮・青蓮院・知恩院など、近くに観光スポット目白押しのこの界隈、半端でない人出でごった返し、山科に帰り着くのに、必死の思いでした(大汗)。

|

« 東福寺紅葉情報5・「もみじまつり」始まる | トップページ | 京都検定1級に挑む »

コメント

岡崎で、そんなに混んでたんですか?!
お子さんの作品はどうでしたか?
作品見て、動物園まであっていい環境ですねぇ。

蔦のからま~るチャペールで~♪
絵になる風景ですね。

投稿: よりりん | 2005.11.22 22:16


毎年楽しみにしている
自分だけ?の秋てありますよね。
龍さんのツタの紅葉は
ここだったんですね。

投稿: 松風 | 2005.11.22 22:47

☆よりりんさん、岡崎のみやこメッセや動物園そのものはそんなに混んでませんでしたが、移動しようとすると動きがとれなかったんです。
息子の作品は、予想以上にきれいで、「ぐちゃぐちゃの線しか描けなかったあいつが、進歩したなあ」と感動しました(^^)

☆松風さん、ほんのささやかなものでも、「自分だけの秋」を持てることは幸せですね。
ほかに、わしだけの公孫樹、などもあります(^^)

投稿: 龍3 | 2005.11.24 13:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/7237970

この記事へのトラックバック一覧です: 錦秋の京都会館:

« 東福寺紅葉情報5・「もみじまつり」始まる | トップページ | 京都検定1級に挑む »