« 東福寺紅葉情報1 | トップページ | 大石神社 »

2005.11.10

東福寺紅葉情報2

05tohuku2_001
11月10日・12時20分頃の通天橋を撮影しました。
かなり紅葉している樹が増えたものの、色はまだくすんでいます。

05tohuku2_002
撮影した場所、臥雲橋は、普通に人や自転車、バイクが通行する橋ですが、立ち止まって観賞する人が増えました。

05tohuku2_003
東福寺境内も、売店のテントが並び、かなりの賑わいになっていますが、拝観に行列するほどではありませんでした。観光バスも何台も来ていましたが、「まだ紅葉には早いなあ」と残念がる声が聞かれました。

05tohuku2_004
それでも、大変天気が良かった今日、景色は爽やかでした。塔頭のひとつ、霊源院(非公開)の塀の上に、鮮やかな実がたわわに実っております。

|

« 東福寺紅葉情報1 | トップページ | 大石神社 »

コメント

紅葉にも負けない鮮やかな赤い実ですね。
ほんとにたわわという表現がピッタリです。
なんの実でしょうね?
トキワサンザシかなにかでしょうか?!

投稿: よりりん | 2005.11.11 11:03

私が何年か前に訪ねたのは平日の雨上がり。もう11時になっていたでしょうか。
さっきまで大雨だったり人も少ないだろうなぁって思ったら大間違い。
通天橋はまず、一番前の場所を確保するのすら難しかったです。

オフシーズンに訪ねて、あーこういうところだったんだなぁ。。って気づきました。

これから紅葉の名所は大変ですね。

どこへ行こうかなぁってそろそろ考えていますが、今年の紅葉も真っ赤でなく黄色っぽいのでしょうか?
最近 綺麗な紅葉がなかなか見られませんね。

投稿: yume | 2005.11.11 16:39

シーズン中は境内に売店もでるんですか。
この感じだとやっぱり陶器市のころに真っ赤になりそうですね。

投稿: piita | 2005.11.11 21:51

いい感じですねぇ。
私が行く時期がちょうどいいんじゃないかと思ってしまいます・・・(半分妄想)。
好位置キープのためには、一も二にも気合ですね。

投稿: karesansui | 2005.11.11 23:35

☆よりりんさん、わし、あんまり植物に詳しくないので、教えていただきたいです。赤い実というと南天か、センリョウ、マンリョウぐらいしかおもいつかなくて。トキワサンザシ、というのも赤い実なのですね。さて、あの実は?

☆yumeさん、そうでしょう、紅葉の最盛期の混雑は。わしが京都にきた頃は、永観堂とか、真如堂は、マジで穴場でほんまに人が少なかったものです。で、今もそんなつもりで居たら、とんでもないことになってるようですな(^^;)
去年の東福寺の紅葉は、とても綺麗でしたよ。

☆piitaさん、境内のほか、参道にも売店が出ますが、そんなに多くはないです。「針の糸通し」など、毎年決まった露店を見ますね。あと、11月中は天得院ともう一つの塔頭で、食事もできます。

☆karesansuiさん、去年は12月になってからのほうが鮮やかでしたが、今年はそれより早く紅葉するかもしれません。karesansuiさんの入洛に合うといいですが。
好位置キープのために出来ることは、やはり早朝の出発でしょうか。しかしそうすると太陽光線の具合がいまいちだし、気合!しかないですかね(笑)

投稿: 龍3 | 2005.11.12 11:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/7026506

この記事へのトラックバック一覧です: 東福寺紅葉情報2:

« 東福寺紅葉情報1 | トップページ | 大石神社 »