« 山科大乗寺・名残の酔芙蓉 | トップページ | 塔下秋明 »

2005.10.17

秋のひそやかな足音

kito1
大乗寺からの帰り道、石段を歩いていると、かろん、ころん、と何かが石に跳ね返る音がする。振り仰ぐと、楓と竹の葉の緑がまぶしい。

kito2
音は、このどんぐりの実が、参道に落ちる響きだった。さざ波のような葉ずれのなかで、竪琴をはじくような、澄んだ軽い残響を残して心地よかった。

kito3
旧東海道の坂道を下れば、田圃の畦道の面影を残す山科の隘路に、秋の祭礼ののぼりがはためく。

kito5
我が家の近くまで戻ったとき、路傍の田畑のふちに、コスモスが高く胸を張るように咲いていた。


|

« 山科大乗寺・名残の酔芙蓉 | トップページ | 塔下秋明 »

コメント

なんて沢山のどんぐりでしょう。
昔は良く拾い集めたな~って懐かしく思い出しています。
コスモス綺麗ですね。。私の家の近所にも咲いています。明日私もコスモスの写真撮りたいな~って思ってしまいました。

投稿: わか | 2005.10.17 01:08

わかさん、うちは去年も一昨年も、公園やら植物園やらで、1000個以上どんぐりを拾いまして、クリスマスのリースを作りまくりました(^^) 余った奴は残念ながらほかしましたが、ほんまは縄文時代人のように、アクを抜いて粉にして、クッキーを焼いたりもしたいんです。
コスモスは、見事に群生している場所があちこち名所になっているようですが、ごく普通の路傍で、秋を知らせてくれるささやかなひと群れも良いです。

投稿: 龍3 | 2005.10.17 01:22

龍3さん

こんにちは~、ご無沙汰しております。

なんかどんぐりって懐かしいです。
最近見てなかったなあ。

それより昨日の大河ドラマ義経見られました?
念願かなって義経紀行で竜王町が取り上げられました。
色々と励ましのお言葉ありがとうございました。

投稿: れこりん | 2005.10.17 08:42

れこりんさん、竜王町の方々の無念が晴れ、本当に良かったですね。わしなど、たいした励ましも出来なかったのですが、屈せず信念を主張し続けたれこりんさんたちの努力が報われたと聞くと、嬉しいです。
秋晴れの10月を、お過ごしください(^^)

投稿: 龍3 | 2005.10.17 11:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/6434135

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のひそやかな足音:

« 山科大乗寺・名残の酔芙蓉 | トップページ | 塔下秋明 »