« 東本願寺 | トップページ | 紫陽花の三室戸寺へ »

2005.06.12

入梅(つゆいり)の木陰に

namegon
近畿地方梅雨(つゆ)入りと宣言された。うちのマンションの生垣の下、こんな生き物を見つけた。
写真のネジの長さが大体2センチくらいか・・・可愛いでしょ?
「紫陽花にカタツムリ」が風物詩ともてはやされるけど、ナメクジだって梅雨空の下、生き生きとしてます。

oom
そのナメゴンのすぐ近くにいたのが、この王蟲だ。(笑)
こいつは、上の写真のネジの半分くらいもありました。正式な和名はダンゴムシ。つかまえるとボールみたいに身体を丸めるやつです。

曇り空でも、雨に打たれても、日々の暮らしをしっかり営んでいこう・・・

☆注 
ナメゴン
  =昔「ウルトラQ」という特撮番組に出てた怪獣
王蟲
  =オームと読む。
   「風の谷のナウシカ」に出てくる巨大節足動物

|

« 東本願寺 | トップページ | 紫陽花の三室戸寺へ »

コメント

ダンゴ虫 これって子供の頃「マルコ虫」って言っていた虫かなあ。頭とお尻がくっついてまんまるになる虫。
ある年齢までは喜んで遊んでいたものです。
アゲハだって素手で捕まえていたものです。

それがいつの頃からかな?小学校に上がる頃からかな?急に気持ち悪くなってきたのです。 今でも同じく。。 喋喋なんて言葉だけで背筋がゾッとするんですよ。
少し前に皐月に止まるアゲハの画像をアップしましたが、恐る恐る最大望遠で撮って気持ち悪いのを押さえて画像処理しました。汗
何がそうさせるのでしょうね?どうして女性は一般的に虫が苦手なんでしょうね?

一生懸命生きている生命は大切にしないといけませんね。だから 見るのを避けるだけにしています。(笑)

投稿: yume | 2005.06.12 20:40

yumeさん、申し訳ありませんでした(汗)
虫嫌いの人は結構多いので、気分悪くされる人もいるかなあ・・・と懸念してはいたのですが。
わし自身、動物好きで、生き物観察するのが趣味でもあるんですが、カエルだけは苦手なんですわ。
何がそうさせるんでしょうね、ほんまに、こういう好き嫌いばっかりは、理屈じゃないので。
以後、気をつけますね。

投稿: 龍3 | 2005.06.13 01:17

龍さん そんな意味で書いたのではありませんよ 汗
自分でもアゲハ蝶をアップさせたりしているのですからね。

見るのを避けるのは現実で虫がいたときですよ。大切にしないといけない命なんでね。(笑)

お気を悪くされたらごめんなさいね。

投稿: yume | 2005.06.13 04:16

yumeさん、安堵いたしました(^^)
では、これからもバリバリ虫を掲載・・・しませんから(笑)

投稿: 龍3 | 2005.06.14 01:08

こんにちは、龍3さん☆
またまたコメントしに来ました(笑)
私も虫系って小学生までは何ともなかったんですよ。
むしろダンゴ虫をぐるぐる〜と丸めて遊んでいた(オイ)くらいなのに、今ではノォ〜!!です(^^;)
ナメクジも台所や風呂場で見かけた日にゃ〜「ギャァ〜!!」と言って速攻熱湯をかけてしまい程なのに、龍3さんが撮ったナメクジくんはと〜っても愛らしく見えてしまうんですが、何故でしょう?(笑)

余談ですが、小学生の頃ナメクジをオブラートに包んで飲み込めば声が綺麗になるって話を聞いた事があるんですが、本当ですかね?

投稿: うさこ | 2005.06.14 16:35

うさこさんも、虫はあきまへんか(^^;)
ナメクジとカタツムリは、虫ではなく陸生の巻貝類でほぼ完全に同族なんですけど、あまりに人類からの待遇に差別があると思いませんか(;;)
ナメクジをオブラートで・・・は、どっかで聞いたことがあるような気もします。ヌルヌルしてるんで、喉のすべりがよくなるかも、という発想なんでしょうな。生の陸貝は雑菌だらけなんで、やめたほうがよいでしょう。エスカルゴにすれば、パワー付いて声も出るかも(笑)

投稿: 龍3 | 2005.06.14 23:06

こんばんはーご無沙汰してます!
なめくじが可愛いなあ、と思ったのは龍3さんの写真が初めてです!愛情を持って撮影されたからでしょうか(^o^)

梅雨入りしたのに快晴というか、猛暑続きですね~昼間はなるだけ室内にいたいです!

投稿: ilikewalking | 2005.06.20 02:06

ilikewalkingさん、お久しぶりです。
哲学の道の蛍が見たいなあ~と毎年思うのですが、思うようにいかぬのが人生ですな(苦笑)
可愛いでしょ、ナメゴン(^^)
しかし、彼?彼女?も、ここ数日の30度越える気温にへばっているでしょう。で、うちもついに夏至の今日、エアコンを掃除してスイッチ入れました。水無月(お菓子)でも食べて頑張らねば・・・

投稿: 龍3 | 2005.06.21 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/4517125

この記事へのトラックバック一覧です: 入梅(つゆいり)の木陰に:

« 東本願寺 | トップページ | 紫陽花の三室戸寺へ »