« 醍醐寺・五大力さん | トップページ | 大河ドラマの功罪 »

2005.02.25

勝手に紹介・今熊野商店街 5

gebekken_002

おそらくわしが、今熊野商店街のお店で一番多く利用しているのがここ、焼きたてパンの「ゲベッケン」。
和菓子の音羽屋の向かいにあり、沢山の種類のパンを並べている、親しみ深いベーカリーである。
伏見の水を使っているらしい「伏水」という名の食パンや、5個一袋のロールパンなどが、我が家の朝食になる。
カレーパンやサンドイッチをおやつに買ったりもする。洋菓子も並んでいるし、サンドイッチに使うハムやソーセージも売っているし、とにかく店内、いや店外まで賑やかで楽しい。
また、写真の左に見える階段を登ると、二階は喫茶店になっていて、モーニングセットは当然ながら豊富なパンを選べる。落ち着いた雰囲気で、穴場的な喫茶である。

ここもHPあるかなあ・・・と思って今回検索したら、立派なものがあった。そして、丹波橋にもお店があり、伏見区深草の本社でケーキなどを作っていることを知った。新商品の開発にも意欲的なようだ。そういえば、大きな角切り肉の入った試作のカレーパンを食べさせてもらったこともあったっけ。

京都には意外とベーカリーが多いと感じてきた。ちなみにわしは、一日三食、パンでも大丈夫な人間であるが、入江敦彦さんの「やっぱり京都人だけが知っている」(洋泉社新書Y)にも、「じつは京都人は朝昼、一日二度までもがパン食であってもかまわない人間である」と書かれていた(笑)。
わしが常連というか、店主と友だちである、錦小路近くの喫茶店は「ドンク四条店」の食パンで美味いトーストを出してくれる。八坂神社の前の「志津屋」で「元祖ビーフカツサンド」を買うのはたまの贅沢だ。そして、祇園で生まれたという「デニッシュ食パン」は、カロリーが高いから嫁さんが全然買わせてくれないのだが(苦笑)、たしかに美味しい。で、入江さんの本によればいまや、西陣がパン屋激戦区で、なんと和菓子屋よりもパン屋が多いとか。
京都に来られた方々、パンも、是非お試しあれ。

|

« 醍醐寺・五大力さん | トップページ | 大河ドラマの功罪 »

コメント

パンが食べたくなりました。
私の場合 あちらこちらのパンを食べ歩いたわけではないのですが、今出川にある「進々堂」でパンを食べるのが好きです。あの机の歴史がなんともいえません。
文中に出てくる「音羽屋さん」は赤飯饅頭で有名なところですよね?

ブログを読ませてもらっていて今熊野商店街を歩きたくなっています。

投稿: yume | 2005.02.26 22:33

yumeさん、コメントおおきに!
「進々堂」はとても素敵ですが、わしははるか昔一度入っただけですね。なんか、京大の関係者でないと場違いな気がして・・・考えすぎでしょうけど(苦笑)
「音羽屋」さんは、たしかにそうです。赤飯万寿が看板商品で、このblogの「勝手に紹介・今熊野商店街3」で取り上げております。今度、「いちご桜」を買ってみるつもりです。
是非お暇があれば、今熊野商店街をぶらついてみてください。

投稿: 龍3 | 2005.02.26 23:30

京都はパン屋さんが多いと思いますよ。
志津屋もドンクも進々堂も経験済です(ヨメさんがパン好きなので)。

今熊野は、泉涌寺へ涅槃図を見に行くついでに行くかもしれません。

投稿: karesansui | 2005.02.27 12:50

こんにちは~。
ゲベッケンです。
お店を紹介して頂きありがとうございます。
3Fは製造工場になっているんですよ。パンは生地から仕込んですべてパン職人さんの手作りです。
これからも、美味しいパンをお届けできるよう、頑張ります。有り難うございました。

投稿: ゲベッケン | 2005.02.27 14:40

>Karesansuiさん、ご無沙汰しております。
涅槃会法要は、3月15日でしたよね?
どうぞ、気楽に今熊野商店街もぶらついてください。次の記事で、今熊野のとっておきの名店を紹介しますので、甘いものがお嫌いでなかったら是非。

>ゲベッケンさん
いつも、美味しいパンをありがとうございます!
紹介したお店の方からコメントを頂くのは初めてで、大変嬉しいです。やはり丁寧にパンを焼いておられたと知り、頷きました。
これからも末永く繁盛されることを祈っております。

投稿: 龍3 | 2005.02.28 00:09

 こんばんは。ゲベッケンに関する記事を拝見して、思わずキーを叩いております。3年前に行ってすぐファンになってしまいました。今年も京都に紅葉を見に行く予定ですので、いろいろと参考にさせていただきます。それでは。

投稿: 散歩の変人 | 2005.11.09 19:54

 こんばんは。3年前に東福寺を訪れた際に、このお店を発見しました。美味しいパンと珈琲だったなあと思い出します。今年も紅葉を見に京都に行く予定です。貴重な情報を色々と教えてください、楽しみにしています。それでは。

投稿: 散歩の変人 | 2005.11.09 20:11

散歩の変人さん、ようおこしやす(^^)
ゲベッケンのファンが、京都以外にもおられるとはまことに嬉しいです。ゲベッケンのHPもありますが、御覧になりましたか?
そちらのblogも興味深く拝見いたしました。
わしが関心を持っている話題も多いようで、じっくり見させていただきます。
今年の京都に来られるとのこと、わしはかなり偏った情報しか発信できませんが、お役に立てればさいわいです。

投稿: 龍3 | 2005.11.11 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/3078144

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に紹介・今熊野商店街 5:

» 祇園ボロニヤ デニッシュ食パン [*華の宴* ~ Life at night ~]
祇園ボロニヤ‥私が祇園で舞妓だった頃、祇園の数坪ぐらいの小さな店で、デニッシュ食パンが売られていました。 だいたい夕方から夜に売り出すんだけど、 1本(約3斤分)1200円。 お茶屋さんや、祇園のクラブ&ラウンジなど‥ 夜に営業しているお店に人達が買い、それをお酒のつまみ&軽い夜食にお客さんに出したところ、口コミで広がる輪が次第に増えてきて、1店舗だったのが京都中に何店舗も拡張し、発売から15年経った今では、東京工場や全国のイトーヨーカドー‥そしてフランチャイズ加盟店まで募集するほ... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 16:45

« 醍醐寺・五大力さん | トップページ | 大河ドラマの功罪 »