« 小説「残光」第七十回 | トップページ | 「京都検定」直前 »

2004.12.10

ロームのイルミネーション

roum_0151

右京区の西大路五条を少し西に行くと、この時期、壮麗なイルミネーションが見られる。
ローム株式会社本社の駐車場や周辺の木々に、46万個の電球を使って飾り付けてあるのだ。
このあたり、言うてはなんだが、かつては殺風景な場所で、そこに突如光の宮殿の如きものが出現するさまは、鮮烈な印象を受けたものだ。
今はこの辺りにも、かなりいろいろな施設が出来て、賑わっている。
しかし、イルミネーション自体は、実にシンプルにケヤキや桜の樹木に電球を取り付けてあるだけで、露店やら出店があるわけでもないし、ロームが商売をしているわけではない。潔いくらい、光の饗宴を楽しむだけのイベント。見上げて嘆賞する人々の顔は、どれも心から楽しそうで、豊かな気持ちになれる。


|

« 小説「残光」第七十回 | トップページ | 「京都検定」直前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/2213575

この記事へのトラックバック一覧です: ロームのイルミネーション:

» ローム京都本社のクリスマスイルミネーション [脳内らくがき帳]
ローム京都本社の クリスマスイルミネーションを 見に行ってきました!!   すごかったですよー!! 今まで見たどのイルミネーションよりも... [続きを読む]

受信: 2004.12.20 23:58

« 小説「残光」第七十回 | トップページ | 「京都検定」直前 »