« イシさんにもらった御飯茶碗 | トップページ | 巨樹2・校庭の古き友 »

2004.06.26

巨樹・今熊野の守護神

iroiro_001.jpg

京都市東山区今熊野にある、新熊野(いまくまの)神社のシンボルというべき、巨大なクスノキである。
1982年の調査で、樹高21.9メートル、根回り周囲9.40メートルであったが、当時と比べてもきっと、衰えていないであろう。枝張りの直径は30メートルにも及び、東山通りの道路中央まで張り出す姿は雄渾である。

この周囲は今熊野商店街で、食料品や雑貨の小売店が東山通りの両側に並ぶ。気取りのない庶民的な店ばかりだが、お茶や和菓子、漬物の老舗もある。その風情がわしは好きだ。
けれど、時代の荒波の中、街には覆うべくもない翳りもある。埃まみれのシャッターが降りたままの店が目立つように感じる。
そんな中、大クスノキは、たくましく力強く枝葉を広げて、まるで街を守ろうとする巨人のように見えるのだ。

京都の巨樹や銘木を巡る物語をいつか書きたいと、ずっと思っていた。毎日、この大クスノキを仰ぐようになって4年余り・・・やっと、書けそうな気がする。

|

« イシさんにもらった御飯茶碗 | トップページ | 巨樹2・校庭の古き友 »

コメント

こんばんは。
さっそくですがトラックバックピーポーに「大きな樹」を開設しましたのでお知らせ致しますです。龍3さんのコレクションを投下して下さいますようお願い致しますです。

投稿: 見たままに切り取る京都 | 2005.03.31 22:04

sunaさん、お知らせありがとうございます。了解しました。
ストックしてある巨樹も幾つかありますし、順次投下させていただきます。

投稿: 龍3 | 2005.03.31 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20826/842465

この記事へのトラックバック一覧です: 巨樹・今熊野の守護神:

« イシさんにもらった御飯茶碗 | トップページ | 巨樹2・校庭の古き友 »